水玉のカフェオレボウル


グランシュマンのカフェオレボウルをUPしました
色はレッドとブルーです

f0137056_17471094.jpg


f0137056_17472614.jpg


フランスの手法や素材を取り入れて作られた日本製のボルです


グランシュマンのボルの種類が多くなってきました

f0137056_18184767.jpg


実は私、今までボルは絶対フランスのアンティーク!と
思っていました

アンティークはデザインや存在感など、とても惹きつけるものがあります


しかしこのグランシュマンのボルを初めて手に取った時に
これはいいぞ、とすぐに思いました

フランスと同じ半磁器なので質感は同じ様な感じですが
色は若干グランシュマンの方がクリーム色をしています

デザインにもよりますが、フランスの吹きつけの技法で作られていて
カフェオレボウルらしいで色合いと柄をしています
ペイントのミスなどがないところが日本製だなと安心できます

そしてこれが一番の理由ですが、ボルの縁の部分が
柔らかな丸みをおびています

フランスのボルの多くは少し角ばっていますが
こちらはなめらかです

ボルはカフェオレをも飲むだけでなく、スープやフルーツ、
ヨーグルトなどを食べるときにも使えますが
器に直接触れたときにその違いが大きくて驚きました

フランスのアンティークももちろんいいですが、こっちも
素敵な一品です

フランスのアンティークがきりっとした男性的な感じだとすると、
グランシュマンのボルは女性的な優しい感じがします(個人的な印象ですが)

気分やシーンによって使い分けたりするといいと思います!


plaisir
http://www.plaisir-zakka.com/

[PR]
by plaisir-zakka | 2014-07-20 18:22 | 入荷案内


<< 夏期休業のお知らせ Verigoudのミニカー入荷です >>